• NMN

NMNサプリを30代で始めるのは早過ぎる?

NMN 30代

30代になると、体の衰えや老化を感じる方も多いと思います。
朝がつらい、肌にシワが目立つ、お腹が出てきた・・・など、30代は特に年齢による差が大きくで始める時期で、結婚や出産などのライフイベントもあって若見えが気になる頃。

そんな30代の注目を集めているのが、老化の進行を遅らせて、若返る可能性すらあるというNMNという成分です。
長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子をコントロールすることで、老化の進行を抑制すると言われており、マウスを使った実験では見た目や運動能力が明らかに若返るなど期待が寄せられています。

この記事では、30代からNMNサプリを飲み始めるべきかどうかについてや、サーチュイン遺伝子を活性化してエイジングケアをする方法など、判明しているNMNの効果をお伝えします。

記事監修

辻沢 由有(TSUJISAWA YUU)

美容外科・美容皮膚科クリニックBIANCA表参道院長。
順天堂大学附属順天堂医院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を研鑽。公式YouTubeチャンネルでは、敷居が高く感じられがちな美容医療について、初心者にもわかりやすく解説している。

マウス実験の結果、30代ではあまり変化がない

NMNを投与したマウスの実験で見た目や運動能力に大きな変化があったのは、人間で言うと40代以降のマウスでした。
若いマウスには体の中で十分にNMNを生産できているので、NMNを投与してもさほど変化が見られなかったのではないかと考えられています。

この研究は、2016年にワシントン大学ん調査によって明らかになりました。
研究を行った吉野教授(ワシントン大)はその後のインタビューでこうコメントしています。

若いマウスにNMNを投与しても、健康な若いマウスにはなりません。
若いマウスではNMNが十分に作られているので、NMNを補給しても効果はありません。
加齢に伴う炎症の増加が、NMN、ひいてはNADを作る能力を低下させているのではないかと考えています。

Natural compound reduces signs of aging in healthy mice

マウスの場合はともかく、人間の場合でNMNを30代から飲み始めても効果があるのでしょうか?

まだ人間を対象とした実験が少ないため明らかになっていませんが、あくまでマウス実験ベースで考えると、大きく変化を感じることができるのは代謝機能が衰える40代以降と言えます。

参考:Long-Term Administration of Nicotinamide Mononucleotide Mitigates Age-Associated Physiological Decline in Mice

肌年齢は人によって違う

マウスも人も、これまで過ごしてきた環境によって体の年齢はそれぞれ違います。
たとえば肌年齢の場合、紫外線によってダメージを受け続けた肌は、実年齢より老化していきます。
しかし、紫外線ケアを続けてきた人の肌は、実年齢よりも若くなるでしょう。

老化の原因はNAD+という補酵素が年齢とともに減ることだと言われていますが、なぜ減るのかわかっていません。
生活習慣などが原因で、30代でも既にNAD+が減り始め、老化が始まっている可能性もあります。

ケアは早ければ早いほど良い

老化研究の第一人者シンクレア教授は、「始めるなら遅いより早い方がいい」と語っています。
シンクレア教授がカロリー制限とサーチュイン遺伝子を活性化する実験を行ったところ、早く始めたマウスの方が寿命の伸び幅が大きかったという結果が出ているからです。
出典:LIFE-SPAN 老いなき世界 – P179

NMNもカロリー制限と同じく、サーチュイン遺伝子を活性化することでエイジングケアの効果を期待するものです。
若いうちは些細な変化かもしれませんが、わずかな積み重ねが、10年後の見た目を大きく変えるかもしれません。

まずは間欠的断食や運動から

とは言え、NMNサプリは値段が高いのが悩みです。
年々安くなってきていますが、一般的なサプリメントと比べてまだまだ割高です。

サーチュイン遺伝子はNMN以外にも活性化する方法があり、最も広く知られているのはカロリー制限を行うことです。
摂取カロリーを25%減らしたり、1日のうちに16時間の断食をすることでサーチュイン遺伝子の活性化が期待できます。

また、運動も効果的です。
20分程度のウォーキングから効果が見込めますが、より活性化を促すなら強度の高いトレーニングをすることが推奨されています。

老化の兆候が見え始める30代は、「そろそろエイジングケアを始める?」と心配になります。
しかし、マウス実験の結果を見る限り、NMNで大きな変化が見込めるのは40代以降からと言えます。

エイジングケアは早く始めた方が良いですが、サーチュイン遺伝子は運動やカロリー制限でも活性化することもできます。
運動やカロリー制限を行うのが難しい方は、費用面と相談しつつ、NMNサプリもうまく活用してみるとよいでしょう。

【あわせて読みたい】
NMNサプリに期待される効果|不老長寿の薬と言われる理由

関連記事

  1. NMNサプリ 値段

    NMNサプリの価格が高い理由|安くなるタイミングは?

  2. NMNサプリ

    NMNサプリの成分の副作用|不純物に注意!

  3. NMN点滴 料金

    NMN点滴の料金相場や副作用について

  4. NMNを含む食品

    NMNを含む食品と1日の摂取量目安

  5. NMNが効果なし言われる理由

    NMNサプリの偽物の見分け方|本物との違いは証明書の内容

  6. NMNとナイアシン

    NMNとナイアシンの違いをわかりやすく解説|NAD+増加にど…